老若男女、時代に関わらず育毛に関して興味のある人が多いです。
いろいろな育毛剤があることがそれを証明していますし、植毛などもテレビや雑誌でよく広告を見かけますね。

さて、育毛、薄毛への対策としては、まず初めに毎日のシャンプーの心がけが第一です。
育毛、薄毛の対策はまず髪の毛を清潔にすることが大事ですが、髪の毛を洗うのには薬用シャンプーを使用するのがベターでしょう。

低価格のシャンプーだとラウレル硫酸が含まれていることが多く、これは髪の毛を痛めてしまいます。
薬用シャンプーだと、髪の毛を痛める成分が含まれていないものが多く、安全に清潔を保つことが出来ます。

シャンプーする時間ですが、夜の11時から深夜2時にかけて頭皮の新陳代謝が活発になる時間帯ですので、その前に清潔にしておくと良いです。

喫煙は血管を収縮させてしまい、これが頭皮の血行も悪くしてしまいますので育毛を心掛けるならやめたほうがいいでしょう。

パーマやブリーチは髪の毛を痛め、毛髪を細くしてしまい薄毛になるおそれがあることを覚えておいてください。

入浴の後などは、よく言われていることですが頭皮のマッサージを心がけるとよいでしょう。
頭皮に適度な刺激を与えるのは育毛によいことです。


PROTAGA(プロタガ)